円光寺

こんにちは。

円光寺について話します。

弧の中だけもう一度読みましょう。

ねはい受けるよりも与えるほうが幸いです。

もちろん受けるよりも与えるほうが幸いである信じますかこの間のハーベスターにで取り上げたクリスチャンワールドニュースの中で与える祝福という記事がありました。

その与える祝福という記事はアメリカのアーサーブルックスというこの人はセミナーの講師でありまた大学や様々な場所で教えてらっしゃる先生です。

けれども彼が書いた本が非常にアメリカに衝撃を与えたんです。

一冊目が英語ではフリーケースの他の人に配慮して生きてるのは誰なのか本当は誰なのかという本ですね。

隣人のことを配慮する人は本当は誰なのか二つ目は英語で苦労しましょのハピネスなの国民総生産ということがあるでしょあれを文字って gross National Happiness 国民総幸福つまりアメリカという国は<br />

宛陵寺

おはようございます。

宛陵寺をご存知ですか?こでフィックスされたんです。

それが破棄されてしまったためにとんでもないところに行っちゃうわ旧約聖書ホセア書6章の7節ところが彼らはアダムのように契約を破りその時私を裏切った当たりました。

これはイスラエルのために関する言及です。

しかしアダムのように契約を破りって書いてあるアラームが破った契約は何かそれはエデン契約でありこの時にアダムはその契約を破ったんでこれが堕落の内容です。

3番目堕落した結果霊的市です。

3章の7節から8節ご一緒に飲みましょう。

このようにして二人の目は開かれそれで彼らは自分たちが裸であることを知ったそこで彼らはイチジクの葉を綴り合わせて自分たちの腰のお家を作ったそよ風の吹く頃彼らはそのを歩き回れる神である主の声を聞いたそれで人とその妻は神である主のみ顔を避けてその後の間に身を隠した3番<br />

アンラクジュイン

こんにちは。

アンラクジュインをご存知ですか?ねこれは信仰により恵みによって救われます。

信仰により恵みによって救われるという原則は永久に変わらない信仰の対象も変わりません。

信仰の対象は神です。

だから私たちは十字架をしにしてんじゃないんです。

厳密に言うと私たちは十字架によってキリストの十字架によって私たちの罪を取り去り私たちを許すという約束をされたお方を信じてるんです。

分かったよー意味10時かを信じてんじゃなくてその約束をされたお方が真実だと信じてるだからアブラハムも私たちも同じお方を信頼したんです。

アブラハムの場合はじゃあ進行の内容は何かと言うと外に出て空を見上げて神様があなたの子孫はこの星のようになると言った時にアブラハムは面といってそれを信じたんだからアブラハムが信じた信仰の内容は私たちとは違います。

それが聖書の啓示が時間とともに進展<br />

クウラクジ

こんにちは。

クウラクジをご存知ですか?噛んじゃったんです。

噛んじゃってそしてご注文を間違えたんですよ。

動画がさは最初に気づいて訂正するだろうと思って待ってたわけです。

と訂正しないもんだから間違ったを通る言っちゃったんです。

で素人が見てると白取ったら僕らね法律に関係ないほうが見てると思われて嫌な気持ちは十分伝わったんだからところが法律家はそれを問題にするわけねなぜかと言うとアメリカ合衆国憲法ではあの通りに言うというのは決まってるわけです。

憲法が明治てる通りに言わなかったわけです。

そうするとその先生しか有効かどうかという法律問題が後から出てくるわけです。

それで万が一うるさく言う性的が出てきたら困るって言うんで何をしたかと言うと翌日の夜今度ホワイトハウスでプライベートにもう一回やりました。

んです。

こんなこと初めてのアメリカの歴史でも<br />

オグマコウボウ

こんにちは。

オグマコウボウを聞いたことありますか?フかアウトかな救いようないそういう捉えてるし死んだ瞬間にパッと滑り込んで神様を見てアウトそれは違うの皆さん僕ら全員政府南ゆうゆうトネホームに変えることでそこでは天のお父さんは両手を広げて待っていてくださる世界でしょクリスチャン各地に救われてじゃあここで家が焼けるとか焼けないとかという問題かと土台忘れられて福音によってのみ人は救われるその復縁にふさわしい生き方をしたかどうかがこの建物に例えられてるんです。

その結果何が起こるかって一人一人に報いが与えられんだからこれは救われてるかどうかのさばきではなくてクリスチャンとして忠実であったかどうかによって神様からご褒美がいただけるさばきなんです。

だから謝って人を裁くんじゃないよキリストが一人一人をさばき障害がどういう家だったかどういう家を建てたかという<br />

神崎寺

こんにちは。

神崎寺を聞いたことがありますか?んです。

永遠の命が得られるんです。

とこしえのミクニに住む権利が与えられたんだ神の子としての権利が与えられたんです。

けど元々誰のものユダヤそこがポイントなんです。

元々ユダヤ人のものであるのに僕らは信仰と恵みによってその霊的コーラに預かることができたわかるねコーラって祝福のこと言ってんだよこのさいこーらは健康に良くないとその考えないこれは比喩的なんだからそこを批判しないようにお願いしたいと思います。

そういう批判の批判なんですよ。

そして今日会は新しい一人の人となったんです。

つまり僕ら異邦人はユダヤ人と共同相続人になったんですね。

教会がユダヤ人に置き換わったわけじゃないんです。

これを置換神学10で置換神学の教えは聖書的ではないしかし残念ながら日本では日本の新学校も多くの教会が多くて言ったか半数です。

ご<br />

恩林寺

こんにちは。

恩林寺をご存知ですか?帰りましょう。

癒しの方法は何でした。

エスが熱を叱りつけられるとこで叱ってるわけですね。

これね非常に珍しい表現なんです。

大抵は癒しを必要としてる人に癒されようと言うんだけどここだけは例外的に病に命じているんですね。

ここでも悪麗の追い出しと同じように言葉による癒しです。

ここでは病に面しているこれはここだけです。

福音書の中でこういう表現はならここを見て病も悪麗も同じだとつまり病=開く霊現象なんだと結論づける人がいるけれどもそうじゃない後で見るとルカはちゃんと病の人の癒しと悪霊の追い出しと区別して書いてます。

でここは病そのものを擬人法かしてるんです。

そうすることによって文学形式としてこの癒しのドラマチックな様子直ちに癒されたという 強調してるわけですね。

そしてその言葉によって熱はどうなりました。

ひい<br />